正しい洗顔の仕方はこれ!

正しい洗顔の仕方はこれ!

ニキビ,洗顔

 

朝晩きれいに洗顔しているつもりでもメイクや皮脂汚れは意外と落ちていないことがあります。

 

それにただゴシゴシと洗っているだけでは肌を傷つけてしまい、乾燥や小じわの原因にもなるのです。

 

正しい洗い方を知って、自分の洗顔方法を改めて見直してみましょう。

 

 

大事なのは、ぬるま湯を使って洗顔すること

ぬるま湯は肌に適度な温度のため刺激が少なく、メイクや皮脂汚れをきちんと落としてくれます。

 

熱いお湯で洗っていたり、逆に冷たい水のまま洗顔していませんか?

 

どちらも肌には刺激が強すぎるため、洗顔には向きません。熱すぎるお湯は必要以上に皮脂を落としすぎてしまい、洗うたびに乾燥しやすい肌になってしまいます。

 

冷たい水で洗顔をすると、刺激で毛穴が縮んでしまい、
汚れが落ちずにかえって毛穴の中に皮脂や汚れを入れ込んでしまうのです。

 

洗顔料はきちんと泡立てること

自分にあったタイプの洗顔料を使って、きちんと泡立てて使っていますか?
洗顔をするときにはきめ細かな泡を作って洗うことが大切です。

 

手でゴシゴシと擦るだけでは肌を傷つけてしまいます。
ふわふわの泡で肌を包み、刺激を与えないように優しく洗いましょう。

 

洗い残しがないように注意しましょう

おでこの生え際やこめかみ、顎や首のあたりまでメイクや汚れはついているものです。
ニキビの原因にもなるのでしっかりと泡で包んで洗い落としましょう。

 

 

ニキビ,洗顔